非日常的な関係性が刺激的!不倫を求める心理とは?

- より秘密にするためには

より秘密にするためには

不倫、という関係は非常に甘美な魅力を持った物でしばしば人はこう言った魅力と快楽に取りつかれてしまう物だ。
azerg4yey
だから、いつまで経っても不倫という物が減らないわけだ。
さて、この不倫の魅力について語るとすればやはりそこにあるのは禁じられた遊びだからという、一種の背徳的な快感を得るところにあると言えるのである。
不逞の行為、というのは我々が本能的にとこか禁じられている物だと感じていることだからこそ、人はそれに対して魅入られるということなのだ。
さて、そんな魅力のある不倫という関係もやはり誰しもがそれに対して魅力を感じるというわけではないし、魅力をほんの少し感じていてもそれに対して拒否感を感じるような人間も勿論いるわけだ。
そうなって来ると、基本的に不倫という関係は伴侶にだけではなく周りにも知られてはいけない物だということがよくわかるだろう。
実際、伴侶に気付かれなかったとしても周りに気付かれてしまったり目撃されてしまうとそこから一気にことが露見してしまう可能性がとても大きいのだ。
特に、目撃したのが自分の伴侶の友人や知り合いだった場合はほぼ確実に伝わる物だと思っていいのである。
だからこそ、不倫という関係をより秘密にするならば人目につくところで会うことも本来は控えるべきなのである。
あくまで、セックスを楽しむためだけというようなセフレ的な関係に徹するのであれば、そうそうに見られることはないだろうし一緒に歩くところを見られる危険性もないのだ。

  ← 前の記事: